探訪する-金山町の見どころ

日輪舎

(財)岸農山育成会が、満州と言われた中国東北部への開拓に向かう地元青年達に農業訓練の場を与えようと、7万平方米の山林を切り拓き神室農場をつくりました。この“日輪舎”は、当時教室兼寄宿舎として使われていた建物です。戦後は農場で葉たばこなどが栽培され、日輪舎は作業小屋として用いられました。

現在は、痛んだ部分の補修もおこなわれ、イベント会場や体験農業の場として用いられていています。