探訪する-金山町の見どころ

カムロファーム

  kamurofarm.jpg

 

 

財)岸農山育成会が、満州と言われた中国東北部への開拓に向かう地元青年達に農業訓練の場を与えようと、山形県最上郡金山町有屋の7万平方米の山林を切り拓き造ったのが神室農場です。

戦後は葉タバコ栽培などに取り組みました。また人工増殖が困難とされたワラビ栽培や、栗林の造成にも挑戦しました。

現在は、訪れる人が自然を楽しめるレクリエーション機能をもつ施設となりました。約25,000坪の広大な敷地には、世界最小の馬「ファラベラ」が遊ぶミニ牧場や倶楽部ハウスがあり、中央部分一面の芝生になっています。