探訪する-金山町の見どころ

もがみ雛めぐり

金山の雛まつりは月遅れの4月3日におこなわれます。各家庭では家中の雛や人形を飾り、その周りには錦絵を飾るなど、独特の風習があり、子どもたちは家々のお雛さまを見て回ります。

その時期にあわせ、町内の民家に伝わる京雛・享保雛など歴史的なお雛さまや、絵図、錦絵などの家宝を一般公開します。平成22年も4月上旬に開催予定。

◎お問い合わせ
金山町産業課 TEL. 0233-52-2111

大堰 鯉の放流

春の風物詩として、すっかり恒例となりました。当日は幼稚園児・保育園児たちが手を添えて、約250匹を放ちます。小さな鯉から体長1メートルもある大きな鯉まで、鯉の見事な姿に加えて、子供たちがおどろいたり喜んだり、ほほえましい光景が見られます。

◎お問い合わせ
金山町産業課 TEL. 0233-52-2111