森の案内人ってなに?

森の案内人の仕事は、遊学の森を訪れる方々が森林で遊ぶ楽しさを感じ、森林の仕組み、森林と人との関わりなどや金山町の歴史、文化、その背景などを様々な体験や言葉を通じてビジターに伝え、理解してもらうためのお手伝いをすることです。
わたしにもできるかな?

森林の仕組みや金山町の歴史、文化などをよく知らない方でも大丈夫です。
自然が大好きでいつまでも大切にしたい、他の人にも伝えていきたいと思っている、その気持ちが一番大事なことです。あなたの趣味や感性を生かして一緒に活動して下さい。
また、案内人の研修会も開催し、知識の向上とお互いの親睦に努めています。

週末だけでもいいのかな?

もちろん結構です。
実際の活動は、自分の活動可能な範囲でボランティアとしてお願いすることになります。