☆基本理念、整備方針

「遊学の森」は、山形県第4番目の県民の森として、最上地域の豊かな自然資源や地域文化を活用しながら、「森林と人とが共生できるモデル地域の創造」を基本理念とし、次の特徴を持った施設を整備する方針としています。

  @森林に遊び学ぶ自然環境学習型施設
  A地域の暮らしを通した農山村と都市との交流型施設
  B冬季も利用できる通年活用型施設



▲ポスト植樹祭(平成15年)


木工クラフト作品