旧明安小学校廃校活用事業プロポーザルの結果

更新日:2022年08月03日

令和4年に廃校となった旧明安小学校建物一部の活用事業について、令和4年8月2日に実施したプロポーザルの審査により、下記のとおり活用事業案と事業者が決定しました。

1.応募社数

1社

2.契約予定事業者

株式会社食の力コーポレーション 代表取締役 福原和輝

3.活用事業内容

自社栽培及び最上郡内で収穫した大豆を使用し、大豆ミート製造を行い、大手企業に対して乾燥大豆ミートを供給する。廃校施設利用や耕作放棄地、担い手不足への対策を踏まえ、SDGsの課題解決にもつながる。

町や地域との連携として、町内雇用やイベント参加、食育、災害協定などを予定。令和4年10月貸付開始。

この記事に関する
お問い合わせ先

総合政策課 財政係

〒999-5402
金山町大字金山324-1(金山町役場内)
電話番号:0233-29-5604 ファックス:0233-52-2004
メールでのお問い合わせはこちら