多子通園費助成事業

更新日:2020年07月09日

認定こども園・幼稚園・保育所に通園している

二人目以降の子を養育している保護者の方へ保育料等を助成し、

少子化の抑制と多子家庭の経済的負担の軽減を図り、

子どもの養育安定に寄与するものです。

この事業は金山町独自の取り組みとして実施しています。

対象者

下記2点の両方を満たす方

・金山町に住所を有すること

・2人目以降の子が認定こども園、幼稚園または保育所に通園している乳幼児を持つ保護者であること

(注意)認可外保育施設は助成の対象となりません

助成額

第2子

保育料の2分の1を助成 【毎月の保育料・給食費が半額】

第3子

保育料の全額を助成 【毎月の保育料・給食費が無料】

保育料から助成額を差し引いた額を園へ支払うことになります

(注意)次のものは「多子通園費助成事業」の支給対象外です

教材費・施設費・暖房費・バス代・保護者会費など

申請方法

健康福祉課窓口に申請書類を提出してください。

(注意)第2子が上の子と同時に入園する場合は自動的に半額となるため申請は不要です

この記事に関する
お問い合わせ先

健康福祉課 子育て支援室

〒999-5402
金山町大字金山324-1(金山町役場内)
電話番号:0233-52-2111 ファックス:0233-52-2004
メールでのお問い合わせはこちら