金山住宅とは

更新日:2019年03月01日

白壁と切り妻屋根をもつ、在来工法で建てられた住宅です。金山で育った木材や伝統的な材料を使うことによって、気候風土にあった建物になります。また、年数が経過しても「美しく古びる」素材であり、地球にやさしい住宅です。

金山住宅の家並みこそ「もうひとつ先の金山」の姿であり次代に継承する美しい共有財産です。

金山住宅とは?

金山住宅の特徴

白壁と切り妻屋根をもつ金山住宅

この記事に関する
お問い合わせ先

環境整備課  建設・景観係

〒999-5402
金山町大字金山324-1(金山町役場内)
電話番号:0233-52-2111 ファックス:0233-52-2004
メールでのお問い合わせはこちら