金山町修景形成助成金制度

更新日:2020年06月10日

危険な空き家や景観を阻害している空き家の除去を支援!

対象者

管理不全な空き家等の所有者等や、所有者等から委任を受けた方・相続人、管理人等がいないなど町長が必要と認めた方

対象となる空き家(すべてに該当)

1.管理不全な空き家又は景観を阻害しているものと町長が認める空き家で、いずれも故意に適正管理義務等を怠ったものでないこと

2.所有権以外の権利等(抵当権等)が設定されていないもの

3.町の経済対策に寄与するため、除去(解体・撤去・廃棄物処理等)を金山町内の事業所に依頼して行うもの

4.公共事業の移転、補償の対象となっていないもの

助成額

除去に必要と認められる経費の1/3以内(上限50万円)

申請方法

個々に事情が違うため申請前にご相談ください

適用期間

随時申請を受け付けます(今年度内に除去完了することが条件です)

 

(注意)空き家はあくまで個人の財産です。所有者等が適正に管理することが原則です。

 

この記事に関する
お問い合わせ先

町民税務課 くらし安全係

〒999-5402
金山町大字金山324-1(金山町役場内)
電話番号:0233-52-2111 ファックス:0233-52-2004
メールでのお問い合わせはこちら