経営持続化給付金

更新日:2020年08月06日

新型コロナウイルス感染拡大により、特に影響をうけた事業者に対して、事業の継続を下支えするために給付金を支給します。

対象者

1.2.の両方に該当する事業者

1. ひと月の売上が前年同月比で20%以上減少(対象期間:令和2年1月から12月まで)

2. 2019年以前から事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者

交付金額

法人:20万円、個人事業者:10万円 ※1事業者当たり

申請方法

対象となる事業主の方は、申請用紙に下記書類を添付のうえ、申請してください。

【申請書】

持続化給付金申請書(PDFファイル:106.2KB)

【添付書類】

1. 確定申告書類の写し

2. 対象月の月間事業収入がわかるもの

3. 振込口座の通帳の写し

4. 本人確認書類(運転免許証等)

※国の持続化給付金を給付された事業者は1. 2.の書類に替えてその通知書の写しを添付してください。

 

この記事に関する
お問い合わせ先

産業課 商工観光交流係

〒999-5402
金山町大字金山324-1(金山町役場内)
電話番号:0233-52-2111 ファックス:0233-52-2004
メールでのお問い合わせはこちら